デメリットは?

サンカラーマックス
サンカラーマックスはすごく評判がいいですけど、

女性のイラスト

「いい事ばかりじゃないんでしょ?どんなデメリットがあるの?」

と思われた方も多いのではないでしょうか。

たしかに、サンカラーマックスにもデメリットがあります

この記事では、サンカラーマックスのメリット・デメリットをご紹介しますね。

↓↓一番お得に購入できる公式サイトはこちらです↓↓


サンカラーマックスのデメリット

×マークの旗を持つ女性
サンカラーマックスには、↓のようなデメリットがあります。

  • 2~3回使わないと、しっかり染まらない
  • 根元や生え際などは、日光や照明に当てるのが大変
  • 汗をかくと流れてしまう事もある
  • 髪全体に使うと、バリバリした感じになる

一つずつご紹介しますね。

2~3回使わないと、しっかり染まらない

サンカラーマックスは一度で染めるタイプではなくて、繰り返し使っているうちにだんだん染まるタイプです。

メンズ・レディースや使う人の髪によっても違いますが、2~3回は使わないと「しっかり染まった」という感じにはなりません

なので、「今日どうしても、しっかり染まった状態で出かけたい!」と思っても間に合いません。

前もって予定がわかっている時はいいですけど、急なお通夜とかのときに困りますね。

「どうしても今すぐ!」という場合は、ほかの白髪染めを使うしかないです……(´・ω・`)

根元や生え際などは、日光や照明に当てるのが大変

サンカラーマックスは、日光や照明などの光に反応して、色が定着するタイプです。

なので、普段の髪型のまま過ごすと、光の当たらない部分は染まりません

しっかり染めるには、小まめに分け目を変えたり、生え際を出したりしないといけません。

汗をかくと流れてしまう事もある

口コミを見ていると、「汗をかいても平気」という意見が多いです。

でも中には、

女性のイラスト

「朝使ってすぐに車を運転していたら、頭が当たる部分が汚れた」

という意見もあります。

髪全体に使うと、バリバリした感じになる

部分的に使うなら問題ありませんが、髪全体に使った場合、

女性のイラスト

「髪の毛がバリバリになるから、いつも通りにセットできない……」

という方もいらっしゃいます。

サンカラーマックスのメリット

●マークの旗を持つ女性
サンカラーマックスには、↓のようなメリットがあります。

  • しっかり染まる
  • 色持ちがいい、シャンプーしても落ちない
  • 白髪染めにありがちな刺激臭がない
  • 白髪染めには痒み・肌荒れをしやすい人でも、安心して使える
  • 髪がギシギシしない
  • 手軽に使える

一つずつご紹介しますね。

しっかり染まる

個人差はありますが、2~3回使えばしっかり染まります。

色持ちがいい

一度染まったら、色が長持ちします。

また、いつも通りにシャンプーしても、色が落ちることはありません。

刺激臭がない

白髪染めの多くは、刺激臭が強いですよね。

サンカラーマックスには、”あのニオイ”はありません。

白髪染めには痒み・肌荒れしやすい人でも、安心して使える

白髪染めで痒み・肌荒れが起きる人って、けっこう多いですよね。

痒み・肌荒れが起きる人の多くは、ジアミンという白髪染めの定番成分が原因です。

サンカラーマックスにはジアミンは使われていなので、口コミでも

女性のイラスト

「ほかのだとすぐ痒くなるけど、サンカラーマックスだけでは安心してい使えている」

というような意見が多いです。

髪がギシギシしない

染まったあとも髪がギシギシしなくて、いつも通りの手触りです。

手軽に使える

洗い流す必要がないので、朝サッと使ってそのまま家を出れます。

メリットとデメリットをよく考えてから決めましょう

たくさんの方々の口コミを見てみましたけど、「高評価の意見がすごく多いなー」という印象でした。

ただし、当たり前ですけど、誰もが大満足されているわけではありません。

なのでご自分の使い方・生活スタイルに合わせて、サンカラーマックスにするかほかの白髪染めを使うか、よく検討された方がいいと思います。

まぁでも正直なところ、実際使ってみないとわからない部分もありますよね。

公式サイトでは、ミニサイズ×2本セット(=本商品1本分と同じ量)を、すごくお得な価格で購入できます

まずはミニサイズ×2本でお試しされるのがいいと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【サンカラーマックス】